CLUB − クラブについて


〈代表挨拶〉

VIBOULES TOKYO(ヴィブルス東京)のページへお越し頂きありがとうございます。当クラブは日本ではほとんど認知されていないスポーツである「スポールブール」の普及に重点を置きながら、多くの方々にスポールブールを日常の一部として楽しんで頂けるクラブを目指し活動しております。現在スポールブールの国内競技人口は50名弱で、競技環境も十分に整っているとは言えません。その様な中でより良い競技環境を整えつつ、さらなる発展に寄与することもこのスポーツを楽しむ要素であるという考えのもと2020年に東京地域における新たなクラブとして発足しました。

また単に競技を行うことにとどまらず日本国内、さらには世界各国のクラブとも連携を取りながらスポールブールを通した人々の交流を深めていく場としての役割も図っていきたいと考えております。

当クラブの活動を通し、少しでもスポールブールが皆様の身近なスポーツとして感じて頂ける様になれば幸いです。

VIBOULES TOKYOを宜しくお願いいたします。

 

VIBOULES TOKYO代表

兼坂 俊之介

〈チームロゴ〉

 

チーム名である「VIBOULES」はフランス語で生きるという意味を持つ「vivre」とスポールブールを表す「boules」を由来とし、それらを組み合わせてスポールブールと共に生きる、人生の一部として心から楽しむことのできるチームを目指し名付けられました。

 

ロゴはチーム名の由来から「VIB」「T」の文字を取ってデザインされた形を基調とし、ボールの模様としてイメージされたものとなっています。

 

〈活動日〉

練習日程の詳細はこちら→スケジュール

 

体験会に関する情報はこちら→体験会情報

〈練習拠点〉

・木場公園多目的広場